キャットアイのセット価格も「驚き」の納得価格♪4990173028962

自分はハイモードとノーマルモードしか使用しませんが!干渉なしです。また明るさ調整、点滅設定など簡単に出来ます。(慣れてしまえば大丈夫なのかも・・・) 一般的には高価な物かもしれませんが!これで少しでも事故の危険性を免れると思うとこれ以上に安い物はないでしょう。

コスパがいい♪

2017年01月16日 ランキング上位商品↑

キャットアイ 4990173028962キャットアイ HL-EL461RC VOLT400 充電式ライト 自転車 ライト 4990173028962【80】

詳しくはこちら
 b y 楽 天

明るいです街灯の無い暗闇ならばカタログ通りの明るさを体感できると思いますが!市内走行では今ひとつな感じですが交換前に装着していた200ルーメンライトに比べると雲泥の差です。デザインはスタイリッシュで格好がよく満足しています。不満はブラケットに固定する際のツメが貧弱で壊れてしまいそうで怖いです。今までに使っていたものとは比較にならないほど明るいです。明るさは必要十分で幹線道路ではノーマルモードで十分、こちらですと8時間使用できるので助かります。サイコンは同じキャットアイのCC−MC200WとCC−RD300Wの2個使いで写真の位置関係で取り付けており距離にして5cmとかなり近いです。充電式であるため!乾電池は心配しなくてもいいです。ただバッテリーの消耗もはやいので!次の明るさの強で使用しています。片道14kmは赤ボタンでも充分いけます。予備電池を持って行けるのもいいところです。ネットで300と400の違いを見ると、・300は真ん中への明るさがすごい・400は真ん中への明るさは少し暗いが、明るさの範囲が大きいという感じで、とりあえず買ってみました。この取り付け位置ですと目立たないので盗難防止にも良いかもと思います。今まで超コンパクトにこだわっていましたが、フラットバーロード購入をきっかけにちゃんと前方を照らす実用的なFRライトを探していました。何度も点滅になってしまい点灯状態にうまくできませんが明るさには十分満足しています。多少値が張りますが!自分のためにも相手のためにも!この程度の出費は然るべきかなと思います。これまでは2,000円程度のヘッドライトと後部は反射板のみでしたが!アルバイトと部活動で遅い帰宅を心配しながら待つ日々でしたので!今回思い切って【EL461RC VOLT400】と【LD635-R ラビッドミニ】を2セット購入しました。本気で走りに出る場合はもっと明るいのがあるといいかとは思いますが、そもそも、そういうことは昼間にするものですので、商品の問題ではありません。明るさも思ったより明るくて私の存在を知らせることができるようになって安全にも約に立つと思います。ロードレーサーで片道10kmの通学に使っています。これでも充分いけます。ロードバイクに使用しています。ハイモード点灯した様子は写真を添付しました。充電もマイクロUSBですので!スマホのケーブルを使いまわしがききます。これからは少し安心して息子の帰宅を待つことができそうです。(HIは眩しい位なので普段はLOWで十分だと思います。また写真を撮影したら投稿します。こちらはコンセントから直接充電ができ!1Aなので別売のグレードルを使用するのと同じ3時間で充電でき非常に重宝しています。 値段は高いけどその価値はあると思いますよ!今まで100均のライトを2個つけていたという母に買ってあげました。新しくロードバイクを購入し、どうせならと明るいライトで注文しました。母の感想は、「前のものより明るくて良かった、全然違う」ということだったので、買って良かったです。難点は,すこし外しにくいところかな。充電がUSBケーブルのみなので、そこが不便なところです。以前のライトは暗がりになると見えづらかったのですが!このライトは車並みに明るいです。また車からも確認されやすいので!安全性も向上したような気がします。自分としては高い買い物だったけど満足です。ブラケットは下向きで取り付けていますが違和感なくきれいに納まってると思います。盗難に危険があるために脱着して家に持って入ったのでその時充電すれば心配がありません。本体も今まで使っていたものより高級感があります。レビューが良かったのでいろいろ候補があったのですがこちらの商品にしました。ロードバイクを所有している2人の息子がいます。他には特に不満はありません。通常の走行では十分な明るさだと思います。ハイは必要ないくらい。街乗りでは中〜弱で十分です。バッテリーライトが欲しいと思っていましたが!手頃な価格ですし良い買い物でした。若干重いのと!プラケットに固定する時のラッチ部分が渋い(外す時にコツがいる感じです)ですが!全体的にボディが縦長なので!やむを得ないかなぁ…と思います。充電はUSBのみで約6時間というのが難点でしたが、たまたま家にあったビデオカメラの充電アダプターを使用して充電しています。 ただ!明度変更のスイッチの押し方がよくわかりません。私はvolt300を使っていて、本当に真っ暗な道でも明るく照らしてくれるので、同じものをと思っていたのですが、販売終了しており。しかしながら点灯させるための長押しボタン操作にコツが必要な感じですね。 唯一!難点を上げるとすれば!取り外しの爪が小さくて硬いので指先に食い込み痛いです。明るくて視認性が良く、乗っていて安心感があります。これにしてから「めっちゃ明るいよ!」と言っています。しっかりと前方を照らしてくれます。リチウムイオン電池を採用していますので!暫く充電しなくても良いぐらい持ちます。。バッテリーが少なくなるとボタンが赤色に変わります!そしたら弱いで使用しています。結果!物凄く満足です。サイズも大きすぎないし!充電式なのもいいです。意外とコンパクトでかっこいいですよ!夜間走行が楽しみにすらなって困っています!VOLTシリーズは色々あり、もっと明るいタイプもありますが、ハイモードでの使用時間が3時間と上位モデルよりも長く、価格がお手頃ということで同等仕様の300と迷いました自分は直射より広がりのある400を購入しました。スライドでモードを選べたらいいのにと思います。以前ドッペルギャンガーの30ルーメンを購入しましたが、「暗くて走れない」との事でしたので、安全を優先して今回これを購入しました。この品物を買うことになって嬉しいです。このように家にある充電アダプターなど使用できるケースがあるかもしれませんのでUSBで長時間充電に抵抗がある人は探してみることをお奨めします。取り付けも簡単で!簡単には外れない感じです。息子がロードバイクでの通勤に使用しています。 大きさ・デザインも非常に良く、明るさも申し分ありません。)モードで点滅等もあるので存在感も示せれると思います。時々街灯のないところも走りますが!最大光量にすれば不安なく走れます。電池の持ちはまだ使用期間が短いので判定できません。明るいです。最強にするとかなり明るいですね!真っ暗な田んぼ道でも全然大丈夫です。中途半端なライトを選ぶなら!これを選んでおくべきだと思いました。同様の商品は知らないので比較できませんが!かなり広範囲まで照らしてくれて真夜中でも不安なく30キロ走行できます。取り付けの際はツメに負担がかからないようにレバーを押しながらツメに負担がかからないよう丁寧に挿入して対応しています。他!購入の際に気になったのがネットで噂のサイコンとの電波干渉です。。voltシリーズは!見た目がスッキリしていて良いし充電も長持ち(他社の充電式ライトと比較した個人的感想)な所も良いと思います。今まで使っていたCATEYEが明るくなくて不満だったのでレビューを見まくって決めました。とっても明るくて、街灯のない堤防を走っても全く不安はありません。ハイモードを使用する場面は家の周辺とサイクリングロードぐらいですが明るさは十分で時速30kmの走行が可能です。今後はもう少ししっかりした仕様に改良してもらいたいです。